釧路新聞社社告

第61回釧新花火大会

 釧路新聞社は、第61回釧新花火大会を16日(金)午後7時から新釧路川鳥取橋上手緑地公園を会場に開催します。今年は令和元年特別プログラムとして、昨年初めて実施した道内最長の全長約1000㍍のナイヤガラ瀑(ばく)布(ふ)が最初に登場します。プログラム中盤には、懐かしい童謡に合わせて生き物などの形をした花火のショーが繰り広げられ、フィナーレは最大14カ所のワイド花火が夜空を焦がして締めくくります。打ち上げ前には午後6時20分からヒートボイスのミニライブで会場を盛り上げます。

 ◇アトラクション (午後6時20分~同6時45分) 「ヒートボイス・ミニライブ」 ◇花火大会プログラム ▽第1部令和元年特別企画特大ナイヤガラ瀑布▽第2部星空のメルヘン▽第3部夢をかなえてパート4▽第4部新釧路川に織りなす花の競演▽第5部花火でつづる子供たちの音楽会▽第6部創作スターマイン▽第7部グランドフィナーレ

 午後7時打ち上げ開始新釧路川鳥取橋上手緑地公園