コラム【余塵】

アイヌ民族の教え

来年4月、胆振の白老町にウポポイ(民族共生象徴空間)がオープンする。アイヌ文化の拠点施設で、先住民族アイヌをテーマにした日本初の国立博物館や体験、慰霊施設などで構成される▼ウポポイはアイヌ語で「(大勢で)歌うこと」。貴重なアイヌ文化を復興させるとともに、アイヌ民族の尊厳を尊重、差別のない多様な文化を...

この記事は【会員限定】です。有料会員に登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事