小型印で巡る 釧根の鉄道 ③ 西庶路駅

 明治鉱業が庶路炭鉱で生産を開始し、北側にあった本岐炭鉱を買収した1941年、両鉱の石炭を扱う信号場...

この記事は【会員限定】です。有料会員に登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事