釧路市標津町

標津町職員自殺 町側争う姿勢 初弁論、パワハラの存在否定

 過重労務などが原因で2019年7月に標津町職員の鈴木雄大さん(当時24)が自殺した問題で、遺族側が...

この記事は【会員限定】です。有料会員に登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事