れなちの遡上関西のはなし

日本の麺類店発祥の地!ここに砂場ありき

 天正11年(1583年)9月、豊臣秀吉が大阪城築城を開始した際にその資材となる砂や砂利を置いていた...

この記事は【会員限定】です。有料会員に登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事